記事一覧

YouTuberレイターズが解散詐欺でファンを騙して登録者を増やす!!

仮性包茎包皮ストッパーリング クマッキーNEO

YouTuberレイターズが解散詐欺でファンを騙して登録者を増やす!!

男性5人で動画配信サービスYouTubeで動画を配信しているグループYouTuberのレイターズが、2018年3月31日までにチャンネル登録者が100万人を超えなかったら解散すると宣言したにも関わらず、結局解散しないという動画を投稿したことで、炎上しています。

主婦でも家事の合間に呟くだけで「月30万円以上」簡単に稼げる方法

INDEX
100万人に到達しなかった・・・
解散せずに継続・・・
隠蔽工作まで・・・ もはや確信犯!

100万人に到達しなかった・・・


レイターズは、2017年10月28日に、2018年3月31日までにチャンネル登録者が100万人を超えなかったら解散すると宣言する動画を投稿して視聴者を驚かせました。

当然のことですが、解散してほしくないと願うファン達は、期限までにチャンネル登録者が100万人を超えるよう、レイターズのチャンネル登録を促す行動を取っていました。

しかし、残念ながら期限である2018年3月31日までに、チャンネル登録者が100万人を超えることは出来ませんでした。

解散せずに継続・・・


これに対して、レイターズは、2018年4月2日に「いつもレイターズを見てくださる皆様へ」という動画を投稿したのですが、解散の報告なのかと思いきや、驚くことに解散しないことを発表したのです。

2017年10月28日に投稿した動画では「目標ではない」と言い切っていたにも関わらず、2018年4月2日に投稿した動画では、解散するというのは約束ではなく「目標」であったように思わせたかったのか、何度も「目標」と言い換えて説明していました。

しかも、視聴者を心配させてしまったということに対しては謝罪したものの、約束したにも関わらず解散しなかったことに対しては一切謝罪しなかったのです。

隠蔽工作まで・・・ もはや確信犯!


レイターズは、「目標ではない」と言い切っていた2017年10月28日に投稿した動画を削除、もしくは、非表示にして隠蔽したというのだから、もはや、確信犯です。

解散しないにしても、多くの人間を巻き込んだ約束だったにも関わらず、その約束を守らなかったのですから、解散しないことに対して謝罪の言葉が無いと納得は出来ませんよね。

ED解消読本 今だけ応募者全員プレゼント

関連記事